HOME > 学校の様子 > 卓球部九州で大活躍 空手道部県で好成績

学校の様子

卓球部九州で大活躍 空手道部県で好成績
2019年04月22日

 第4回九州中学選抜卓球大会が20,21日に熊本市で行われました。本校卓球部、県代表として男女アベックで出場しました。
九州各県チームとしのぎを削り、団体で女子が3位、男子がベスト8に入り、個人戦では男子ダブルスで荒金洸斗・末廣拓也ペアが準優勝、女子ダブルスで長尾花凜・稗千晶ペアが3位に入りました。6月の市総体、7月の県総体に向けて弾みがつきました。

以下、団体戦の結果です。

=男子団体=
予選リーグ:Kパート 2勝
決勝トーナメント:2回戦  3-2本渡中(熊本)
         準々決勝 2-3穴生中(福岡)  ベスト8

=女子団体=
予選リーグ:Eパート 1勝1敗
決勝トーナメント:1回戦  3-0脊振中(佐賀)
         2回戦  3-2飛幡中(福岡)
         準々決勝 3-0小川中(熊本)
         準決勝  0-3明豊中(大分)  第3位

 

             

     

 第37回大分県中学スポーツ少年団空手道交流大会が21日に杵築市文化体育館で行われました。女子団体形で準優勝を収め、夏休みに北海道で行われる全国大会に出場することになりました。

以下、大会結果です。

形の部
 個人 女子 中学1年生 1位:佐藤妃愛 3位:武原未幸
       中学2年生 2位:吉永結舞
 団体 女子 2位(全国大会出場権獲得)

組手の部
 団体 女子 3位