HOME > 学校の様子 > 平成最後の入学式

学校の様子

平成最後の入学式
2019年04月10日

 朝までの雨でせっかくの桜が散ってしまいました。小雨の天気となりましたが、新入生227名全員が揃っての入学式を迎えることができました。期待と不安、緊張した面持ちで緑中の校門をくぐったことでしょう。これからの3年間いろんな事にチャレンジして思い出一杯の中学生活を送ってほしいものです。

 
体育館 準備完了 椅子がびっしり整然と1000脚       学級担任が黒板にメッセージ

 
階段の踊り場にも新入生を迎える装飾             担任が袋に入れたプリントを置いて準備してました。

 
クラス分けの掲示を美術室前に                3年生が受付係り 愛想よく よく働きます。

 
1の1 中原T 担任を先頭に入場               1の2 松本T

 
1の3 高橋T                        1の4 時松T

 
1の5 中川T                        1の7 高橋T

 
開式の言葉は田中教頭です。                 校長式辞 今年は「元気・根気・勇気」

 
全員がしっかりとした態度です。               目で話を聞く いいですね。

 
角PTA会長から祝辞                     森元生徒会長が歓迎の言葉                     

 
颯爽と校長の前へ                       新入生代表の誓い言葉

 
吹奏楽部の演奏で                      声高らかに校歌を紹介しました。

 
新入生退場です。  1の6 本間T               1の8 山本T

 
教室に戻って最初の学活        1の8         1の7 「まずプリント配るね」

 
1の6 「みんな いいかなぁ?」               配布プリントが多かったので保護者も一緒に確認中

 
1の5 「こんなプリントですよ」               1の1 「このプリントです。これこれ!」

 
1の2 「みなさん いいですか?」「私は・・・・・・」   

 
1の3 「はい このプリント見てよ。いい?」         1の4 「私の名前は時松タケル・・・・・」

 
「あのね 中学校生活はとっても楽しいの・・・」      

 
1年部全員集合! 担任8名、副担7名、計15名で、227名の新入生を1年間受け持ちます。どうぞよろしくお願いします。

新入生誓いの言葉

 暖かな春の訪れと共に、私たちは、今日、緑ヶ丘中学校の入学式を迎えることができました。校長先生をはじめ、諸先生方、上級生の皆さん、このような素晴らしい入学式を開いていただきありがとうございます。小中連絡会の時に緑ヶ丘中学校は県北一生徒数が多く部活動も活発だと聞きました。また、DVDで学校のいろいろな行事、そして、それらを真剣に、時には笑顔一杯に取り組んでいる先輩方の様子を見て、ぼくは中学校生活に期待を膨らませることができまた。これから始まる中学校生活で、自分の目標に向かって、勉強や部活動に取り組み、仲間と共に励まし合い、喜びを分かち合いながら、日々、励んでいきたいと思います。しかし、中学校生活にすぐに慣れるだろうか、友だちはできるだろうかなどの不安もあります。先生方、上級生の皆さん、明日から優しく、時には厳しくご指導をお願いします。実りある三年間を過ごせるように明日から頑張ります。

                                             2019年4月10日

                                             新入生代表  中村 智央