HOME > 学校の様子 > 今日の授業から

学校の様子

今日の授業から
2019年02月07日

 今日は公立高校の推薦入試がありました。
 推薦入試を受けるためには、高校の定める推薦要件と本校の定める推薦要件のそれぞれを満たすことが必要です。生徒の申し出を受け、校内推薦委員会でその生徒がふさわしいかどうか審議して推薦を決定します。特に大事になるのは平素の生活態度と中学3年間での様々な実績ということになります。
 本年度の校内推薦基準 Microsoft Word - 30緑中・校内推薦基準.pdf(76.4KB)来年度については4月に提示します。

3年1組 英語 中原T いつも軽妙な音楽を流しながら授業が進みます。テンポがいいのでボーとしてる間はありません。

 
教科書も終わり、これからは入試対策の授業が進みます。    一緒に問題を解きながら、教え合い助け合い

 
プリントによく取り組んでいました。             中原Tの解説を聞きながら確認

3年2組 数学 磯辺T いつも先生の大きな声で授業が進みます。今日の授業はちょうど教科書が終わったところでした。

3年3組 社会 山本T グループ学習 それぞれで歴史年表を憶えるのに語呂合わせを考えて見だし絵を作っていました。

 
元気のいい磯辺Tですが、実は先日インフルエンザでした。   問題集を開き、さぁどの問題を解くか???

 
残った時間はせっせと問題に取り組む。            教科書を見ながら、語呂を考えながら、イラストを描く。

 
イラストを描くのは好きな子が多いです。こういう活動をすると印象深くて記憶にも残りやすいものです。

 2月5日(火)にチャンネル5(緑中PTA・鶴居小PTA・大幡小PTA・三保小PTA・OB)の主催で情報モラルについての講演会がありました。講師は、黒川智子氏(行橋市教育委員会ICT教育推進員、大分大学情報アドバイザー等)を招いてネットとの安全なつきあい方に焦点を絞って講演をしていただきました。大変わかりやすくためになるお話でした。


 小学生にもスマホを持たせている家庭が増えている現状。これからは持たせないことより、どう安全につきあうかの視点を持つ必要がある。ネットの危険からお子様を守るために保護者ができることは、子どもの力量・年齢に合わせて、納得のできる家庭でのルールを決めることです。また、守れなかったときのルールも決めておくべきです。特に有効なのはフィルタリングとペアレンタルコントロールです。

フィルタリング・・・出会い系やアダルトなどへの有害サイトへの接続を制限する。

ペアレンタルコントロール・・・有害サイトへの接続を制限する。
              子どもが手にするスマートホンやタブレット端末の利用時間そのものを、保護者が制限する。
               ゲーム1時間やったら電源が切れるように、親のスマホで制限ができる。

どのようにすればいいかは、販売店に聞く、インターネットでやり方を検索できます。