HOME > 学校の様子 > 合唱コンクール

学校の様子

合唱コンクール
2018年12月14日

いよいよ合唱コンクール。

実質10日ほどの練習期間でしたが、立派な歌声を体育館に響かせました。さすが緑中生!

1,2時間目は1年生の合唱。初めての合唱コンでどうなるかと心配しましたが、態度も歌声もとてもよかった。緊張感のある雰囲気の中で各クラスの合唱が披露されました。

 
トップバッターは1の4 課題曲「マイバラード」自由曲「Let`s Search For Tomorrow」 指揮者も緊張します。

 
1の1 自由曲「あすという日が」              伴奏者もよく練習したことでしょう。

 
1の7 自由曲「あさがお」

 
聴く方も静かによそのクラスの合唱に耳を澄ませる。     1の6 

 
1の6 自由曲「カリブの夢」                1の5 自由曲「夢を追いかけて」

 

 
1の2 自由曲「星座」                   1の3 自由曲「心の瞳」

 練習のときは男子と女子で言い合いになったりして、「このクラスで大丈夫かな?」と思っていた。でも、まさかの最優秀をとれてよかったです。本番の合唱はとても素晴らしいものだったと思いました。せっかく最優秀を獲ったのだから、授業もしっかり頑張ってこれからも男女仲良くしていきたいです。他のクラスの合唱では、一生懸命に歌っている人をたくさん見つけることができました。クラスだけでなく、学年全体でも仲良くしたいと合唱コンクールを通して思いました。   岡田 悠

 練習の中でたくさんもめたりしたけど、こういうことがあったからクラスの団結力が深まったと思う。やる気のない人や歌うのが苦手な人も最後はみんな口をしっかり開けて歌っていたところが成長したなぁと思う。他のクラスや2,3年生の先輩方の歌声もすごくきれいだった。私は5組は手応えがあると思った。パートリーダーをした甲斐があった。審査発表のとき、最優秀に選ばれて本当に驚いた。                                        大塚優依

2,3年生は後日UPします。