HOME > 学校の様子 > 中津市中学校駅伝大会

学校の様子

中津市中学校駅伝大会
2018年10月16日

 三光中学校周辺コースで市中学駅伝がありました。
今年も多くの学校が参加しました。男子は市内10校すべてが参加し、女子も8校が参加しました。

駅伝の練習は、ずっと朝練を中心に取り組んでいました。
「チームのために」「チームとともに」一本のたすきに想いを込めて走り抜きました。

 
三光中グランドで開会式                   緑中の男女主将が選手宣誓

             
              本番前の最後のミーティング

 
号砲一発 女子のスタート                  1区3.0km 高西つばさ③トップで帰ってくる。

 
2区2.0km 安東水姫②につなぐ                     快調に差を広げる

 
3区2.0km 酒盛美瑳希①から 4区2.0km 佐藤和①へ              

 
今年もアンカーは山本結子② 5区3.0km           ぶっちぎりで優勝しました。

一度もトップを譲ることなく、しかも去年の優勝タイムを上回りました。
1区から5区まですべて区間賞を獲得しました。中でも酒盛美瑳希は3区の歴代区間最高記録でした。

続いて男子

 
スタートです。これから4.0kmも走るのにダッシュです。    奥永蓮太②花の1区を制す。

 
2区3.0km 松本凱聖①粘りの走り              3区3,0km 服部大和②ひたすらに前を追う

 
4区3.0km 松金拓海①にたすきをつなぐ            5区3.0km 時田大輝①後は頼む

 
最終6区4.0km 唯一の3年生大木恭沙さすがの走り       結果3位入賞

区間賞を1区奥永蓮太が獲得しました。

 女子は昨年に続き2年連続優勝です。昨年のメンバーから3人がのこり、頼もしい1年生二人が加わりました。県大会までの伸びを考えれば上位進出も狙えます。今年の全国都道府県駅伝を走った奥西、昨年の県駅伝最終区区間賞を獲った山本、二人のエースを持つ今年の緑中女子駅伝は楽しみです。

 男子は去年のメンバーから大きく替わり、3年生一人、2年生二人、1年生三人の若い布陣での勝負でした。他校の3年生とは、さすが力の差はありましたが、チーム一人ひとりがカーバ-しあい、見事に3位に入賞しました。来年に向けた第一歩の始まりが今日の大会だったと言えます。

 素晴らしい走りを見せた緑中健脚軍団に拍手です。 お疲れ様でした。