HOME > 学校の様子 > グッバイ シエラ先生

学校の様子

グッバイ シエラ先生
2018年07月04日

 3年前から英語のALT(Assistant Language Teacher)として本校に勤務していたシエラ先生がアメリカに帰国することになりました。今日はシエラ先生からお別れのあいさつが全校集会の中でありました。

 
はじめに英語であいさつがありました。「英語を好きになって下さい。私も日本語を一生懸命に勉強します。」

 
続いて日本語で生徒に最後のメッセージ            

 
英語の授業で全校の生徒と関わってくれました。        生徒たちも暑い体育館の中でしたがよく聞いていました。

 
お別れのあいさつは涙涙・・・。                ありがとう シエラ先生

 
和田生徒会長から英語でお礼の言葉               お礼の花束を渡しました。

シエラ先生のメッセージ(原文のまま)

「こんにちは。
 私は3年間中津にいました。そのあいだ私といっしょにべんきょうした英語とアメリカのぶんかを楽しんだとおもいます。
みなさんはよくできました。
 日本にきた時けっこうたいへんでした。天気はあつすぎだし、日本語がぜんぜんしゃべれなかったからです。きょういくけいけんがありませんでしたのできんちょうしていました。でも、りょくちゅうのおかげで本当に楽しかったです。
 私は3年間のあいだ みなさんから、いろいろまなびました。たとえば、みなさんといっしょにきゅうしょくを食べながら、日本のコメディアンについてたくさんならいました。ひる休みにとしょしつでいっしょにえをかいて、みなさんはおもしろい本を見せてくれました。そして、みなさんのおかげでいろいろなおもしろいたいけんをしました。それは、運動会やがっしょうコンクールやしげんかいしゅうなどです。
 こうちょうせんせいときょうとうせんせい ごしえんありがとうございました。いつも私に本当にしんせつでした。そのほかおおくの先生がたにも本当におせわになりました。いっしょにはなすことは楽しかったです。おいしい中津のレストランをおすすめしてくれてありがとうございました。
 最後に、みどりがおかちゅうがっこうのせいとのみなさん本当にありがとうございました。みなさんが英語のべんきょうをつづけてせかいじゅうに友だちができることをねがっています。しかし、いちばんたいせつなことはせいかつを楽しむことです。じぶんのゆめをみつけてください。こんなすてきな中津のせいかつをたいけんできたのはみなさんのおかげです。あなたたちのことをぜったいわすれません。
 アメリカにかえったら、つぎのしごとは日本りょこうのかいしゃではたらくことです。おきゃくさんたちに大分けんをよくおすすめするつもりです。アメリカに来たら、わたしのところにあそびにきてください。
 本当にいままでありがとうございました。」

別れはさみしいものです。しかし、アメリカに戻って新たな旅立ちをするシエラ先生をみんなで応援したいものです。
素晴らしい出会いに感謝 シエラ先生 ありがとう さようなら。