HOME > 学校の様子 > ペットボトルキャップを集めよう

学校の様子

ペットボトルキャップを集めよう
2018年03月12日

緑中では資源(新聞紙、段ボール、瓶)回収だけでなくペットボトルキャップも集めています。

キャップは粉砕処理され、家電製品などを作るためのリサイクル素材になります。そのため、キャップはキロ単位で売却することができ、その売却益を寄付することができます。普段捨ててしまうキャップでも、約2キロ(860個)でポリオワクチン1人分相当の20円になります。
「世界の子どもたちにワクチンを」 世界では、一日8000人の子どもが感染症で亡くなっているそうです。
自分たちにできるほんの小さな行動ですが・・・・・。

 
                
今年度分のペットボトルキャップは、総量148kgでした。段ボール箱につめると20箱ありました。
来年度も集めます。是非、各家庭で協力してください。随時、学校に持ってきてください。