HOME > 学校の様子 > 公立高合格発表

学校の様子

公立高合格発表
2018年03月09日

県内の公立高校の合格発表が本日9:00にありました。
3年部の職員が各高校に合格証書を受け取りに行きました。結果はどうか???ハラハラしながら職員室の電話を待ちました。

合格者には11:00から鶴居コミュニティーセンター、11:40から大幡コミュニティーセンターで合格証書を渡しました。

              
                     「この合格通知書が欲しかった~」

 
    合格者の確認と合格書類を仕分け           「おめでとう」 「どうもありがとうございます」

 
     担任から直接受け取ります。                みんな満面の笑顔で受け取りました。

 
「よかったの~ おめでとう 中の書類をよく読んでな」     「これから がんばってよ~」

「やったー」と喜びを爆発させた子、涙をのんだ子、それぞれです。
初めて挑戦した選考試験。試験だから合格できれば当然うれしいものです。ただ、長い人生を考えたときに、合格、不合格どちらがよかったのか?まだ答えは出ていません。「人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)・・・世の中は何が幸いして何が災いするかわからないものである」自分が進んだ道を自分で正解にしていかなければいけません。~たら?~れば?なんて考えちゃいけない。この道が正解となるように頑張り続ける高校生活にしてください。