HOME > 学校の様子 > 今日の出来事(社会研究授業・電動ベッド贈呈式)

学校の様子

今日の出来事(社会研究授業・電動ベッド贈呈式)
2018年02月23日

3年生卒業まで一週間となりました。

鶴成教頭「う~ん 卒業式の合唱台をどうするか???買う金はないし・・・」と悩んだ末

「石川さ~ん 何とかなるかなぁ」 「いいよ」学校校務員の石川さんが二つ返事。
「それが~数が多いんやけど・・・」 「卒業式まで時間を見つけて何とか4つ作ろう」ということで解決。

 
とりあえず試作。石川さん器用に作ってくれます。           丈夫にできてます!

 
社会科 1年2組で牧Tが研究授業を行いました。       大航海時代 スペインやポルトガルが世界進出したのはなぜか?

 
なぜ遠回りの海のルートを進んだのか???           班で意見を出し合いました。


まとめを発表

6時間目 一年間取り組んだ資源回収で得た益金で電動ベッドを市社会福祉協議会に贈呈しました。

 

 
後期生徒会が進行                       平成8年3月から車いすや電動ベッドを贈っています。

 
一年間の取組を振り返りました。                市社会福祉協議会の松下太会長に目録を渡しました。

 
松永会長からお礼の言葉                   生徒会を中心によく頑張りました。前後期の生徒会役員と

松永会長(市社会福祉協議会)のお礼の言葉

「緑ヶ丘中学校は1993年より全校生徒の団結・協力を柱に学校総ぐるみの活動として、社会福祉への理解とボランティア精神の高揚を目指し、様々な社会福祉活動を展開されてきました。心よりの諸活動に敬意を表すとともに、深く感謝申し上げます。・・・中略・・・当社会福祉協議会へ、今年度の資源回収(古紙、瓶等)の収益金により電動ベッド一式のご寄付をいただきます。これまで23年間で車いす12台、電動ベッド20台ものご寄付をいただき本当にありがとうございました。また、昨年夏休みには21名の生徒さんがボランティア活動に登録・活動していただきました。合わせてお礼申し上げます。今後とも社会福祉活動によろしくご協力くださるようお願い申し上げます。」