HOME > 学校の様子 > 第40回中津近郊中学生球技大会

学校の様子

第40回中津近郊中学生球技大会
2018年05月01日

 東九州龍谷高主催の中津近郊中学生球技大会が行われました。

 
バレーは14日に実施。1回戦快勝しましたが、2回戦九州1位の上毛中に惜敗。

 
卓球は本校から団体戦に4チームが出場。緑中Aが1位トーナメント3位、2位トーナメントでBが2位、Cが3位でした。

 
人数が多くて緑中生を探すのに一苦労。         ソフトテニス他大会が重なり、チームを分けて出場、今元中に惜敗。
                           教頭先生応援に行ったときは試合がないときでした。

 
今年から柔道、剣道、空手も実施されました。決勝で吉富中に僅差で敗れ準優勝でした。

 
バスケットボールは本校が会場。今津中に決勝で敗れ準優勝。 

これからのG.W、どの部活も練習試合や大会が目白押し。

野球部は3,4日に「県湯けむり錬成会」。剣道部は山口錬成大会。バスケット部男女は佐賀バルーンカップと県選手権大会。柔道部は湯布院合宿。バレー部は香々地錬成会。サッカー部は別府で練習大会。ソフトテニス部男女は宇佐市で大会。卓球部は練習試合。陸上部は大分市で大会。吹奏楽部はみっちり練習。

ただし、休養もとります。どの部も1日~2日の休日を設定しています。
市総体までのあと1ヶ月となったこの時期は、試合を通じてチームの戦術や個人の技術、そして心の部分を集大成として高めていく重要な時期でもあります。「部活ばかりに・・・」と言ってしまいそうですが、3年生にとっては最後の1カ月を悔いのないように取り組ませたいものです。