HOME > 学校の様子 > 平成30年度 入学式

学校の様子

平成30年度 入学式
2018年04月11日

 今年の桜はもう散ってしまいましたが、今日の入学式は薄曇りで暑くもなく寒くもなく絶好の日和に恵まれました。
206名の新入生を迎えることができました。期待と不安、緊張感を持って緑中の校門をくぐったことでしょう。これからの中学校生活でどんな活躍を見せてくれるかとても楽しみです。

 
                              3年生が新入生の受付係をしました。愛想のいい子ばかりです。

入学式の様子です。

     
担任を先頭に拍手の中を入場。もちろん吹奏楽部の演奏で。  川野T 颯爽としていますね。

 
一年生7クラス 全員そろいました。             緊張気味のうちに式が始まりました。

 
保護者席を急遽増やして全部で並べた椅子は1000脚を超えました。「一同起立」「国歌斉唱」厳粛な雰囲気です。

 
校長から新入生へ「3つのF」を持って生活しよう       角PTA会長からお祝いの言葉をいただきました。          
Fair play・Friendship・Fighting spirit

 
みんなよく聞いて、いい視線を送ってくれました。

 
7組担任:磯辺T(数)  6組担任:吉成T(英)  5組担任:野崎T(国) 4組担任:神崎T(技) 3組担任:内田T(数)

 
2組担任:川野T(理)  1組担任:市川T(英)      和田生徒会長「歓迎の言葉」校長よりしゃべりが上手いよ!

 
新入生を代表して「誓いの言葉」は渡邉巧さんです。     1年部職員を紹介 若手からベテランまでファイトあふれる面々

 
新優勢の保護者を代表してご挨拶をいただきました。     厳粛な中にも温かい雰囲気で式を終えることができました。

 
吹奏楽部のみなさん  演奏ありがとう              それぞれの学級でスタートです。

張り切って担任たちもスタートです。

 
初めての出会いです。 1年7組                 1年6組

 
                                1年5組

 
1年4組                           1年3組

 
1年2組                           1年1組

新入生誓いの言葉

 温かな春の訪れとともに、私たちは緑ヶ丘中学校の入学式を迎えることができました。本日はこのような立派な入学式を行っていただき、ありがとうございます。今日からいよいよ中学校生活が始まります。中学校は、いろいろな麺で小学校とは違います。学習面では、教えていただく先生が教科ごとに替わりますし、新しい教科も増えます。勉強も難しくなりますが、一生懸命に頑張りたいと思います。また、部活動も始まります。いろいろな部がありますが、自分たちが頑張れる部活動を決めて、三年間全力で取り組んでいきたいと思います。一年間を通してたくさんある行事、体育大会や合唱コンクールに一生懸命頑張りたいです。さらに、この緑ヶ丘中学校の素晴らしい伝統である資源回収にも精一杯努めたいです。しかし、ときには悩み、立ち止まってしまうことがあるかもしれません。そんなときには、仲間と力を合わせて乗り越えていこうと思います。そして、お互いを高め合い、この学校生活で正しい知識とよりよい思考を身につけていきたいです。最後になりますが、校長先生をはじめ、先生方、上級生の皆さん、どうぞよろしくお願いします。

                                               平成30年4月11日

                                               新入生代表  渡邉 巧

大学を出て初めて教員としてのスタートをこの緑中で切った川野Tに感想を聞きました。
「とにかく緊張しました・・・。」


そうでしょう。そうでしょう。わからないから一生懸命になれる。要領よくできないから人一倍頑張らないといけない。
どんな話をしよう??? どんな声かけをしよう??? 気をつけることは・・・ と、昨日は考えを巡らせたことでしょう。
言葉ひとつ、しゃべりひとつが教師としての勉強です。
新入生の成長とともに教師も成長していきます。若さっていいですね。

いい出会いができました。