HOME > 学校の様子 > 第3回緑中ビブリオバトル

学校の様子

第3回緑中ビブリオバトル
2017年07月11日

前回のビブリオバトルが生徒の中で大変好評でした。
本日放課後に図書部が企画して第3回緑中ビブリオバトルを実施しました。
バトラー常連の生徒、初出場の生徒も・・・バトラー希望者が多く、くじ引きによって4人の出場となりました。

 
図書部の司会進行で会を開始              30数名ほどの本好きの生徒たちが集まりました。

早速バトル開始 自分のおすすめの本を持って、その本の魅力を紹介します。

 
No,1林美咲さん「こげぱん 京都・大阪・神戸 三都ぶらり旅日記」 どんな本なのか興味津々?

 
紹介ごとに感想を書きます。              No,2山添京さん「デュラララ!!小説版」

 
No,3甲斐朝陽くん「大分あるある」             聞いてる人が笑顔になります。思わず拍手も・・・

 
バトラーに聞いてる人から質問がとびます。       No,4後藤彩乃さん「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

 
聞いてる人が審査員になって一番読みたくなった本を選出。見事、優勝は初出場の甲斐朝陽くん(1年)


今回もいろんな本を紹介してくれたバトラーたちに拍手です。

本を読むこと、本に興味を持つことはとてもいいことです。
ビブリオバトルを通して、みんなに自分の考えや思いをわかりやすく説明しようとする姿はとてもほほえましいものでした。
加えていい勉強しているなぁと感じました。

優勝した甲斐君へのみんなからのコメント(抜粋)

・おすすめのページを数多く紹介してわかりやすかった。注意点や質問にも冷静に答えていたのがすごかったです。(2年女子)

・とても聞き取りやすく、本の面白いところを抜粋して興味が持てた。(2年?)

・自分の住んでる県のあるあるなので面白そうだなと思った。質問に的確に答えてくれたのでうれしかった。(3年女子)

・おすすめのページなども紹介があって、とてもおもしろかったです。ほかのページも自分で読んでみたいです。(1年女子)

・はきはきと話していて聞きやすかったです。何より回答が素晴らしいです。ドリンクバー期限切れしないように気をつけてくださいね。(3年女子)

・まず声の大きさばっちりです。笑いを誘った点も「あるある」の本を選んだところにあり、ポイントを絞って発表できたところがよかったと思います。質問の受け答えもばっちりでしたね。(司書永吉T)

・発表がとてもおもしろく、質問に対する回答もよく考えているなぁと感じました。何よりも本の「あるある」に自分も当てはまっていて、そこに笑ってしまいました。(3年男子)

今日から通常資源回収が始まりました。今週金曜日まで実施します。
登校時に持ってくるのは少し手間になりますが、2,3日に分けて持ってくるのも手です。

 
生徒会の生徒がプレハブ倉庫で仕分け中         生徒昇降口で持ってきた人をチェックして・・・

 
一升瓶を持ってきてくれました。            新聞紙を持って登校。どうもありがとう。