HOME > 学校の様子 > 2学期がスタート

学校の様子

2学期がスタート
2017年08月25日

例年より1週間早く2学期がスタートしました。
大きな事故や事件もなく2学期を迎えられるのは何よりです。

 
今日の登校はみんな早かった。遅刻もなし‼             始業式が始まるまで全員黙想

 
鶴成教頭のはじめの言葉                     校長から夏休みを振り返り、2学期に向けて各学年に檄

 
とっても蒸し暑い体育館での始業式だけど、           生徒たちはしっかりと顔を上げて話を聞きました。

各学年の代表が2学期の抱負を述べました。

1年4組 柴田紗良
「1学期は部活動に入部してとても頑張りましたが、勉強との両立は十分できませんでした。夏休みの宿題をしっかりやろうと思いましたが、まだ不十分です。2学期は勉強と部活がしっかり両立できるように心がけます。」

2年2組 山本昴大
「今年の夏休みの目標は生活リズムを崩さないということでした。部活がある時はできていたのが、盆休みで気が緩み寝る時間が遅くなりました。~中略~2学期は修学旅行があります。緑中の2年生として日頃の生活から恥じないように、言葉・行動など気をつけていきたいです。部活や学習も自分のできることを精いっぱい頑張っていきたいと思います。2年生全体が一層成長できるように協力して頑張りましょう。」

3年5組 藤本皓成
「夏休みの目標は、県大会まで部活を一生懸命頑張り、終わってからは受験に向けて一日4時間以上勉強することでした。残念ながら県大会では結果を残せませんでしたが、今までの練習の成果は出せました。引退してからほぼ毎日勉強を約5時間することができました。~中略~2学期は体育大会をはじめ自分たちが先頭に立って取り組む場面が多くあります。先輩として後輩たちに良い手本となるよう”1分前着席””無言清掃”を徹底していきたいです。2学期の時間を有効活用し、一日一日を大事に過ごし、3年生全員が笑って今学期を終えられるようにしたいです。」

授業日数や授業時間の確保のために、2学期が今までより1週間早く始まりました。その分少し余裕ができました。今日から4日間(8時間)にわたって午後の時間を一人ひとりの学びの時間にあてます。この時間の中で、夏休みの課題をやり直したり、苦手なところを学びなおしたり、あるいはより発展的な問題に挑戦したりと各自が自分で勉強します。教職員全員で学習にかかわります。

 
5限はじまり1分前 職員室には誰もいません。        1年  夏休みの課題を丸付けしながら確認。

 
古賀Tと河野Tが机をめぐって教えます。              「いいか? ここはのぉ・・・」

 
2年生 国語のプリント 表が基礎問題 裏が発展問題   発展問題に頭をひねる・・・。慣れが必要なようです。

 
各自で解いてから、班で学びあい              3年生は、入試用の問題プリントで腕試し

 
どの学級も落ち着いて各自で課題に取り組んでいました。 市教委の粟田教育次長さんが学びの様子を見に来てくださいました。