HOME > 学校の様子 > 初任研提案授業(1年社会科:牧T)

学校の様子

初任研提案授業(1年社会科:牧T)
2017年10月31日

本年度新採用として本校に勤務する牧Tの提案授業を行いました。県教育委員会から岩本指導主事を招聘し指導を仰ぎました。また、学年部や社会科担当のTが多数参観しました。

 
授業のめあては「縄文時代と弥生時代の特色を知ろう」 課題は「縄文時代と弥生時代、どっちで暮らすほうが幸せか?」

 
班ごとに調べた内容を今日は発表をします。

 

 

 
各班から意見発表。

 
時代の特徴をふまえて、どっちの時代が幸せか?自分の考えを表現しました。

授業の様子を多くの先生方が見ていたので、生徒たちはいつになく緊張気味でした。しかし、活発な雰囲気もあり、全員が発表者に注目するところもよかったです。