HOME > 学校からのお知らせ > ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち

学校からのお知らせ

ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち
2021年10月06日

「東京演劇集団 風」の公演が午前 (1,2年生)午後(3年生)緑ヶ丘中学校体育館にて行われました。

「東京演劇集団 風」は1987年に劇団を創設して,以来30年以上にわたり,活動を続けています。

レパートリーは20作品以上で,国内外でいくつもの賞を受賞されています。

今回のヘレン・ケラーは9月から12月までに九州だけで約70回もの公演を行う予定だそうです。

2019年からは,手話通訳などを交えたバリアフリー演劇という新たな領域にチャレンジをされているそうです。

緑ヶ丘中学校の公演は,コロナ禍の中で芸術鑑賞の機会が減っていることから,国の機関の文化庁の「子どものための文化芸術鑑賞・体験事業」を受けて,公演して下さることになりました。本物の演劇を目の前で観ることができる貴重な機会を得ることが出来,子どもたちは集中してみていました。3年生は終わった後にクラス写真。1,2年生は放課後にサインをねだりに来るなど,かなり感銘を受けたようです。このような機会がまたあればなと感じる一日でした。