HOME > 学校からのお知らせ > AEDで人の命を救います!

学校からのお知らせ

AEDで人の命を救います!
2020年11月25日

1124()の3限~6限の時間帯を使って緑ヶ丘中学校2年生がAEDの実技研修を行いました。3,4限目を1組から3組が,5,6限を4組から6組が授業を受けました。24時間勤務をしたばかりの消防士の方々がご厚意で10人お見えになり,その中にも緑ヶ丘中学校の先輩もいらっしゃいました。授業はそれぞれ同じ内容ですが,広い体育館でソーシャルディスタンスをとりながら,初めて見るAEDに興味津々。しかし,最初はビデオの中で人が亡くなるという辛さと,我々の力で命が救えるということを学び,気が引き締まりました。実技では,簡易的な人形をモデルに一生懸命胸骨圧迫を行っていました。「またしたい!」「定期的に研修を受けることが必要だ!」「僕が(私が)人の命を救う!」「救命救急士になりたい!」という前向きな意見が出て命の尊さを本当に学ぶことが出来たのではないかと思いました。1時間程度の研修ではありましたが,尊い1時間だったと思います。