HOME > 学校からのお知らせ > 12/22 異文化交流パネルディスカッション

学校からのお知らせ

12/22 異文化交流パネルディスカッション
2017年12月22日

英語スピーチ大会の後、今年度初の試み「異文化交流パネルディスカッション」が行われました。

外国の文化を理解しようという目的で、日本語指導の八丁先生をはじめ、韓国(国際交流員)から美蘭さん、イギリス(ALT)のジョシュアさん、オーストラリア(ALT)のジェイソンさん、ニュージーランド(ALT)のフレーザーさん、アメリカ(ALT)のキャットさんをお招きし、生徒会代表と笑いあり驚きありの楽しいトークを交わしました。

コーディネーター役は校長先生!!通訳は緒方先生と吉田先生!

「お正月には何をして遊ぶ?」「どんなものを食べるの?」

ニュージーランドのお正月は「夏」「お正月はビーチで遊びます」

「バレンタイン」日本ではチョコを好きな人に渡すけれど・・・アメリカは、パートナーとデートしたり食事したり、お互いにプレゼントを渡してます・・・「友チョコ」も多いよ!

最後にパネラーのみなさんに質問です。「日本に来て初めて覚えた言葉は何ですか?」

意外な言葉に驚きと大爆笑!!なんと「牛肉」「郵便局」・・・今津中のマルチスペースが世界とつながった

そんなひとときでした。