HOME > 学校からのお知らせ > 実力テストが終わり、オンライン授業の準備や持ち帰り!

学校からのお知らせ

実力テストが終わり、オンライン授業の準備や持ち帰り!
2021年09月04日

新型コロナウイルス感染防止のため臨時休業となり、始業式が延期になり、9月2日(木)から2日間で実力テストを実施しました。

9月3日(金)は3教科のテストが行い、どの学年も真剣な受験態度で、最後まで諦めずに説いていたのが印象的でした。
テスト終了後には、昨日に引き続きオンライン授業になったときの端末とアプリの操作方法についての学習をしました。
朝の健康チェックもタブレット端末を使って入力するようにしました。
来週からは登校したら、自分の端末を充電保管庫から取り出して、当面は先生の指示により授業ですぐに使える体制となります。

来週からのオンライン授業に参加する生徒は、本日タブレット端末と周辺機器を持ち帰りました。
感染不安で登校を控えていた家庭の生徒や保護者へは、午後に利用方法の説明を短時間で行い、
タブレット端末を渡すことができました。時間の都合で伝えきれないのでマニュアルも準備して配布しました。

初めて経験することばかりで、慌ただしい1週間が終わりました。
来週から始まるハイフレックス型授業(対面授業とオンライン授業の併用)に向けての準備はまだまだ続きます。
中津市内で1,000人以上の児童生徒がオンライン授業を行うそうです。
最初はうまくいくかどうか分かりませんが、

まずは生徒とともに、第一歩を踏み出してみます!


配布予定のタブレット端末

ヒアリングテストを受ける3年生

↑ Zoom利用時の注意を受ける3年生 ↓

オンライン授業を想定して生徒に考えられることを2日間で伝えました。

ロイロノートの確認をする2年生

トラブルになった際どうするか

どんどん習得していく1年生

休んで聞けなかった生徒へは個別対応