HOME > 学校からのお知らせ > オンライン授業に向けて操作を学びました

学校からのお知らせ

オンライン授業に向けて操作を学びました
2021年09月02日

 9月6日(月)から10日(金)の間、登校に不安のある生徒に対してのオンライン授業が始まります。今後、臨時休業や分散登校となった際にオンライン授業に対応できるように、全校生徒がiPad端末に入っている教育用ソフトやオンライン用のソフトの操作方法や準備を学びました。

 先生方が知恵やアイデアを出し合って、想定されることを検討し学ばせておかなければならないことを実施しました。来週からオンライン授業で参加する生徒も入るため時間がありません。
 さらに、ネットワークの負荷もあるためZoomミーティングの時間を各学年でずらしたり、トラブルになった際にどこを確認すればいいかなどを伝えました。今日も多少のトラブルはありましたが、先生方が協力しながら解決することができました。

 来週から授業と並行してオンライン授業を実施することになり、最初はなかなかうまくいかないこともあるかもしれませんが、豊陽中学校の生徒と教職員が協力して進めていきたいと考えています。


市教委からの訪問がありました

2画面を使って学習

オンラインで自作教材を配布

1つずつ確認しながら身につけます

オンラインになった際の準備

どんな操作をするかマニュアルで確認