HOME > 学校からのお知らせ > 中津青年会議所主催 「出張!未来育成塾」

学校からのお知らせ

中津青年会議所主催 「出張!未来育成塾」
2018年07月10日

本校の中学校3年生を対象に、
中津青年会議所の皆様による、
「出張!未来育成塾」が行われました。

最初は、9月に中津にお越しになる予定の
植松電機の植松努さんのお話しのVTRから。

夢をもつ。
自分の夢に対して、やったことの無い人に相談すると、
たいていは、
「お前には無理」「やめとけ」といい、
そして、できない理由を言う。
できない理由はいくら聞いても、何もならない。

夢を実現させるためには、
自分の夢を、多くの人に語る。
そうすることで、夢を叶えてくれる人に必ず出会う。

発明をするためには、
イヤなことをそのままにしない。
イヤなことを、どうすれば解決できるかを考える。
あなたにとってイヤなこと、苦しいこと、悲しいこと、不便なことは
同じように思っている人が多い。
だから、その解決策の発明は多くの人を助けることになる。

また、逢おう。そして一緒に仕事しよう。
そのためには、お互い死なないこと。
身体を大切に。



中学生からの
・将来の夢や仕事をが、まだぼんやりとしている。
・高校入試や勉強をどうやってきたか。
・夢を実現させるために大切なことは。
・働くことの喜びは。
・大人になるために大切なことは。

などの質問に、
JCのメンバー18人がとても熱く、本音で語ってくれました。
生徒達にとってはとても貴重な経験ができました。

本当にありがとうございました。





JCのメンバーの自己紹介から お互い緊張しています。 どんな方々かな。
みんな、若き社長、次期社長さんたち。 植松電機。植松努社長のメッセージ。 みんなの真剣な表情がいいですね。
自己紹介から。まだ緊張ぎみですね。 優しく語りかけてくれます。 一木理事長さん。和菓子は好きですか?
中学生の質問は結構本質を突きますね でも、わかりやすく答えてくれます だんだん前のめりになってきました。
笑顔があふれます。 共に笑えます。盛り上がりますね 豊陽中卒業生です、親しみを感じますね。
真剣に聴く姿がいいですね 中学生の姿勢が変わってきました。 焼き肉が食べたくなりました
自分を語ってくれるので親しみがもてますね 思わず拍手がでますね。 そして、笑顔もあふれますね。
植松先生のビデオメッセージ。
・今日も人類は頑張っている。
・昔の常識にとらわれない。
・大人の顔色を伺うな
・未来はだれもわからない
お、三重野さんも参観に。 お礼の言葉。とても貴重な経験をしました