HOME > 学校からのお知らせ > 褒め合う環境で子どもが伸びる(大分合同新聞で紹介されました)

学校からのお知らせ

褒め合う環境で子どもが伸びる(大分合同新聞で紹介されました)
2017年11月20日

本日、11月20日(月)大分合同新聞(朝刊)9ページに取り上げられました。

褒め合う環境で子どもが伸びる 日韓の団体が中津市豊陽中を訪問 (クリック願います)


11月9日に日本と韓国で、「ほめる」ことを実践されて、家庭や学校、地域、
そして世の中を明るくしていこうとする、2つの団体の方が本校を訪問された
内容です。
当日の詳しい内容は、本校のHPにもあります。こちら ↓
日韓の「ほめる達人の皆様が訪問」 OAB放送でも放映されました

今回の主な新聞記事の内容は、

生徒代表は
「怒られるより褒められる方がうれしいので頑張ろうと思える」

韓国称賛運動協会ソン会長様からは
「校内に活気があり、子どもたちの顔が明るい」
 
一般社団法人日本ほめる達人協会西村理事長様からは
「いろんな言葉の種がまかれて、それが生徒の中で花開いており、自分の力を発揮できる場ができている」

というものです。ありがとうございます。

これからも、職員一同、生徒の良さや価値を発見して、伝えていきます。
頑張ります。

https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2017/11/20/092836002