HOME > 学校からのお知らせ > 1年生「地域美術館体験講座(中学生美術館体験)」に参加しました

学校からのお知らせ

1年生「地域美術館体験講座(中学生美術館体験)」に参加しました
2017年09月08日

本日、小幡記念図書館と木村記念美術館において、
中学生美術館体験に、中1生が参加しました。

生徒達はきちんと聴くことができ、また、学芸員さんの質問にも
答えることやリアクションをすることができ、
関係者より大変お褒めの言葉を頂きました。

それぞれの作品を見ながら、生徒達は
 見方を変えると違ったようにみえる。
 それぞれに良さがある。
 好みも人によって違う。
 感じ方も人によって違う。
 この中には1番もなければ最下位もない。全てが素晴らしい。
 作者のメッセージを知ろうとする
 この作品を作った時の作者の背景を知ることで、作品も見方が変わる
などなど、多くの事を感じたようでした。

このような体験を積むことで、生徒の感性や心が磨かれていくと思います。
生徒のつぶやきに、私も多くのことを学びました。

「地域美術館体験講座(中学生美術館体験)大分県立美術館のHP」← ここをクリック

説明を聴く態度はなかなかいいです。 1年生全員が参観します。まずは1組から。 日頃の姿勢が見られます。
6人グループで見学します。 少人数なので説明をしっかり聞けます。 前、横、後ろからみるとまた異なってみえます
朝倉文夫作。吊されたネコ。そっくりですよね。 じっくり見るといろいろわかりますね 視線を落として見ると違って見えます。
パンフの写真と事物の違い。本物はすごいね リアクションがあっていいとほめられました ○や▲も組み合わせてみるとおもしろいね。
さて、どっちが原画でしょうか? 1時間、真剣に鑑賞できました。 この絵のとおりのポーズをとってます
興味や関心が高まりました。 最後まで集中できましたね。

芸術作品をみて心も安らぎました

隣の木村記念美術館にも行きました。 茶道具にも興味がわきました。 また、家族と行ってみましょう