HOME > 学校からのお知らせ > あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします

学校からのお知らせ

あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします
2017年01月04日

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は、本校の教育目標である
「公の場で通用する人の育成」に向けて、
保護者の皆様には、学校公開日やPTA活動、学校行事にご支援をいただきありがとうございました。
また、地域の方々におかれましては、学校周辺の清掃、生徒への声かけ、防犯パトロールなど
子どもたちの安全や環境美化にご協力をいただき、誠にありがとうございました。
心よりお礼を申し上げます。

現在3年生は進路に向けて、学習にとてもがんばっています。
授業態度も良く、参観するのが一番楽しみな学年へと成長しました。
3学期は短いですが、もっともっと大きく成長することでしょう!!

2年生は修学旅行の計画、実践、そしてその後の反省を生かしながら、
生徒会活動、部活動でリーダーシップを発揮して豊陽の顔になりつつあります。
生徒の顔つきも良い意味で変わってきました。

1年生は初の試みであった、マラソン大会に参加者は全員が完走するなど
がんばる姿をみせてくれました。集会の態度も良いままで、授業や部活動にも慣れてきて、
新たな歴史を創ってくれることが期待されます。

2学期の終業式では、「3学期は0学期」という話しをしました。
1年生は2年生0学期。2年生は3年生0学期。そして、3年生は高校1年0学期。
または、社会人0学期。
夢に向かって常に前を見続けることを伝えました。
生徒たちはきっと大きく成長することだと思います。

そのような無限の可能性をもっている生徒たちですが、まだまだ多感な時期であり、
保護者や教師に反抗したり、態度が悪いこともあると思います。
その際は是非ともご指導、ご助言をお願いいたします。
また、学校へもどうぞご連絡、ご相談願います。

今年も、
J:自分がする
M:みんなとする
H:ほめあう

を、行動目標として、職員一同一丸となって、生徒と共にがんばりたいとを思います。
特に、「ほめる」ことを大切にしたいと思います。

 「ほめる」とは、おべっかや相手をコントロールするためのものでは無い。
 「ほめる」とは、その人の価値を発見し、それを具体的に伝えること。

子どもたちの良いところをたくさん見つけて、それを伝えていきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

          平成29年1月4日

                         豊陽中校長:山 香   昭