HOME > 学校からのお知らせ > 学習発表会(国連大使、英語弁論)+PTA親子講演会

学校からのお知らせ

学習発表会(国連大使、英語弁論)+PTA親子講演会
2016年10月21日

本日の学校公開日の5時間目には、
大分県中学校英語弁論大会で入賞し、高円宮杯全日本中学校英語弁論大会に出場する
梅木優稀斗君(3年)と、
この夏に、2016年度「JCI JAPAN少年少女国連大使」として、アメリカニューヨークの国連本部で研修、提言を行った
松本和奏さん(3年)の二人の環流報告会を行いました。

梅木君は日本語の解説を混ぜてのスピーチです 全国大会の壮行会ともなりました
ニューヨークの様子や国連の内容、提言した「貧困問題」についての内容は素晴らしかったです 興味深い内容にみんな集中して聴いています。
もっと聴きたかったという声も
聴いた生徒からの感想もしっかりしています スリッパ揃え、聴く態度は本当に良くなりました
1,2年生も続いて欲しいという願いが語られました 会場からは2人に割れんばかりの拍手が!!


引き続き、PTA研修部が企画した親子講演会が行われました。
(1) 演題 「エイズ予防と10代の性」
(2) 講師 若林啓子さん
        お母さん塾「サークルCOSMOS」主宰  セルフコントロール・プログラム認定講師

PTA研修部より講師の紹介です スライドを使ったわかりやすい説明でした
大切なことなので集中して聴いています 60名以上の保護者の方の参加がありました
スリッパは定着してきました。さすが豊陽生 謝辞は「他己中」の話しをしました
講演内容を自分の言葉で語る生徒。すごいです