HOME > 学校からのお知らせ > 高知県いの町で行われた全国研究大会で本校の実践を報告(7/29・30)

学校からのお知らせ

高知県いの町で行われた全国研究大会で本校の実践を報告(7/29・30)
2017年07月29日

中津市の教育スーパーアドバイザーであり、
6月28日に本校で授業を行ってくださり、
夜は豊田公民館や沖代公民館でご講演を頂いた、
菊池省三先生が主催する
第5回菊池道場全国大会に参加しました。

主催 菊池道場 共催 高知県吾川郡いの町
後援 高知県教育委員会、高知県市町村教育委員会連合会
   高知県内のすべての市町村教育委員会が後援。

全国(北海道から沖縄まで)から200名以上の
教職員、教育委員会関係者、企業経営者などが集まる中、
豊陽中の生徒の成長や、教職員の取り組みを話しました。
大変好評でした。2日間、私も多くの事を学びました。


これからも、本校の行動目標である
 J(自分がする)
 M(みんなでする)
 H(ほめあう)
を意識しながら、
生徒も、教師も、保護者も地域も成長していきましょう。


坂本龍馬の生まれ育った高知県。だから、私も着物で発表しました。

早朝。桂浜にいきました。 会場は全国から熱心な先生方等でいっぱいです 私もみんなの成長を伝えました。



発表したプレゼンの一部です。(参加者に資料を印刷して配布などは一切していません。画面のみの提示です。)

↑○○にはどんな言葉が入るでしょうか? 福沢諭吉の里から来ました。 2-6-2の法則。燃えるところに火をつけろ
 ↑真っ直ぐ手をあげる生徒がステキでしょ。  菊池先生の追実践の様子です。  是木先生の作です。みなさん驚いていました。
 拍手があふれる教室。

 発表する生徒。拍手の準備をする生徒。

 これは帰りの会の様子です。
毎日、班の友達の良い所探します。 だからみんな笑顔になります。 生徒会も挨拶の良い生徒を表彰します。
新たな企画をしています(ありがとうの木) 2年生の数学の授業も楽しいです。 授業で仲間作りができます。