HOME > 学校からのお知らせ > 先生もガンバル!県教委訪問(数学指導力強化巡回指導 2回目)

学校からのお知らせ

先生もガンバル!県教委訪問(数学指導力強化巡回指導 2回目)
2017年11月22日

大分県教育委員会は、
数学の学力向上を目指すことを目的として、
巡回指導専門の数学科指導主事が、全中学校の数学教員にきめ細かい指導を
行っており、本日は7月に次いで2回目の訪問です。

大分県教育委員会より
 義務教育課 学力向上支援班 松村義広 指導主事
 中津教育事務所 指導課 小野裕史 指導主事
中津市教育委員会より
 学校教育課 学校指導係 井浦啓介主幹(総括)・田中浩志指導主事
の、皆さんが本校の3名の数学科教員の授業を参観され、ご指導を賜りました。

~ご指導を頂いた点~

○生徒に「課題」を意識させるためには、「問題」から「課題」をつかませる
 ための流れを考えておく。

○ペア、グループ学習の目的を明確にしておく。

○方法を説明させることを目的とするならば、答えは教えてもいい。
 そうしないと、答えを求めることに主眼がいってしまう。
 <方法を説明する場合>
  ①用いるもの明確化(表、式、グラフ等)
  ②方針を立てる
  ③どのように用いるのかを説明する

○数学の学習での説明の基本形
  ①根拠となる考えを示し方針を明確にする
    ~の考えが使えると思います。
    ~の公式をもとに考えるとよい。
  ②取り出した情報を整理し計算等を行う。
  ③答えにつながる計算や説明を行う。
  ④答え(結論)を導き出す。

3年生 相似の利用 校舎の高さを知ろう (池田教諭)

今日も楽しい池田ワールドです。 班で出された意見をまとめて発表しています。 自然と拍手があふれます。
発表には、その人「らしさ」がでますね。 言葉や図を上手に使って説明しています。 うなずきや、優しい拍手がうれしいですね。
9つの班の発表をもとにポイントを整理します ここからは練習問題にチャレンジ。 学び合う姿が美しいですね。

1年生 平面図形 万華鏡しくみを知ろう (秋満教諭)

万華鏡の仕組みは?

秋満先生の手作り教具です。たのしーい

どんな風に見えているのかな(事実)
指導主事の先生も楽しんでいました さて、鏡を並べてみると、どう見えるかな? 男女で協力し合いながら変化を調べます。
4つ映ったときの角度は・・。 角度と映る数は関係がありそうですね。 最後のまとめはしっかり理解しました。

2年生 いろいろな角度を求めよう (山本教諭)

まずは、しっかり復習から。 はやく問題を解きたい。積極的です。 三角形を指で示しながら説明しています。
これは難問だ。どこから攻めようか。 ミニ先生がどんどん生まれて教えます。 大活躍の生徒です。積極的に教えに行きます。
わかった時の喜びは大きいよね。 全員が2枚のプリントをクリア。おめでとう。 最後は小テストで確認します。