HOME > 学校からのお知らせ > 菊池省三先生による授業(1年2組、3年1組)

学校からのお知らせ

菊池省三先生による授業(1年2組、3年1組)
2018年05月02日

教育実践研究家 菊池省三先生
高知県いの町教育委員会 副参事:乾 孝治 様 と 主任:池 佐智 様
小学館よりライターの関原 美和子様
中津市教育員会より森園社会教育主事 様 をお迎えして、
菊池省三先生が授業を行ってくださいました。

本校の教職員の他、山口小の中尾校長先生、秣小の末田校長先生も、
熱心に参観されました。

 一人ひとりが違う
 自己開示
 対話 ①しゃべる ②質問する ③説明する
 力=5×5 郷ひろみの法則


多くの事を学ぶことができました。この授業を参考しながら、
明日からの我々の実践に取り入れたいと思います。
有り難うございました。


3限 1年2組 「あなたのたたき続けたい扉の向こうには」
 
一万時間の法則
 あと10回たたけば開く扉も

生徒の思いをどんどん引き出す菊池先生 安心した空間だから手がどんどん挙がります。 拍手が自然と起こります。
一人が美しい。 男女が話し合います。 次第にみんなが笑顔になります。
話し合っているから説明できます。 みんな違ってみんないい 対話がさらに加速しました
説明する力がアップしました。 今まであまり話したことがない人とも。 「1万時間の法則」チャレンジしよう

4限 3年1組 「90歳の同窓会」
 いやなことをされた記憶はいつまでも残る
 今の自分が未来の自分をつくる。
 また、会いたいなとよばれる人になるためには、今何をすべきか。

友達の考えを代弁できる優しいクラスです 1回目から対話が弾みます。 男子の意見を女子がしっかり聴いてきます
先生の話しを真剣に聞きます。 2回目の対話。さっきとは異なる人と そのために圧倒的に書きます。書かせます。
対話があるから、成長します。 そしてまた自分の考えを書きます。 目で応援する生徒。そっと背中を押す生徒。
4回目も全員が笑顔になって対話をします

郷ひろみの法則もできてきました。

最後は菊池先生に感謝の拍手が

授業後、熱心に質問される本校の先生。
西口先生は、授業記録を菊池先生に
渡しました。この姿勢が素晴らしいですね。



また、是非ともお越しください。共に学び合いましょう!