HOME > 学校からのお知らせ > 1年生 職業人講話

学校からのお知らせ

1年生 職業人講話
2017年03月10日

キャリア教育の一環として、1年生は職業人講話を行いました。
それぞれのプロフェッショナルの方々の言葉は、
やはり、心に響きます。
生徒も真剣に聞いて、必死にメモをとってました。

講師の皆様。本当にありがとうございました。

生徒達が講師の先生のお迎えをします。緊張してます。 沖代保育園 保育士 石田紗椰香先生。
中津市民病院 がん性疼痛認定看護師 中岡美幸先生 看護師さんの真の優しさを感じました。
大分県警中津警察署 刑事係長 行平浩二先生。 犯罪は許さない。正義の心が響きます。
九州総合スポーツカレッジ トレーナーコース主任 櫻木健太先生 生徒の真剣なまなざしが全てを語っていますね。
エムゼック 代表取締役社長 瀧満先生。 写真をつかっての説明はとてもよく分かりました。
夢菓房エル オーナーシェフ 宮瀬宏介先生。 お菓子のバラを作ります。手品師のような腕裁き。
ハーツベリーヘアー代表 久末京泰先生・山本彩乃先生 ロボット(AI)にカットはできますか? 
(株)カートピアキクチ 代表取締役社長 菊池徹先生。 車検など安心して車が乗れるための話しはさすがプロです。
NOAS FM 放送部チーフ 佐藤光一先生。 コミニュケーションや人との出会いの大切さを感じました。
たまごキッチンママン パティシェ 南大介先生。 将来、ここから調理士さんが産まれるかもしませんね。
沖代保育園 保育士 今里奈菜子先生 保育士さんのやりがいを感じました。
今日は保護者の方もたくさん来られました。 メモもしっかりとりました。働くことの意義を感じました。