HOME > 学校からのお知らせ > 県総体(1日目 開会式・ソフトテニス)

学校からのお知らせ

県総体(1日目 開会式・ソフトテニス)
2017年07月26日

今日から3日間、大分県総合体育大会が行われます。
中津市の代表として、本校の生徒も頑張ります。
どうぞ、応援よろしくお願いいたします。

本日は、
男子ソフトテニス部 野依・赤石ペア
女子ソフトテニス部 竹内・山岸ペア、 村上・林ペア
が個人戦に出場しました。

女子ソフトテニス 村上・林ペア(シード)が2勝し、8強入り。
明日ベスト4以内を目指します。


入場行進の練習。本校の吉村教諭が指導します 足を揃えるように。左が先だよ。 緑中貝ヶ石校長先生から激励の言葉です。
暑い中ですが、堂々と行進しました。 しらしんけん 燃やせ闘志 一戦全力 由布市の生徒の素晴らしい選手宣誓です。
開会式が終わり急ぎソフトテニスの会場へ さあ、ベストを尽くすぞ!! サーブがさえます。そして粘ります。
鈴木、軸丸先生のアドバイスを聞きます 風が強い中、力強いサーブです。 2人の気持ちをあわせて頑張りました
さあ、頑張ろう。闘志を感じます。 大きな声がコート響きます。 丁寧に打ち返します。みんなも応援します。
負けないぞ。これでどうだ。 笑顔がステキな2人です。 シードだったのでかなり待ちました。
でもコートに入れば元気いっぱいの2人。 苦しい試合もひっくり返しました。

応援が素晴らしい。相手チームに負けません。

一球一球を大事にします。 市内の他校の選手が応援してくれました。感謝 勝った!8強入りだ。明日も勝つぞ