HOME > 各種活動紹介 > 価値語シリーズ(事実とその価値)【2018年5月2日更新】

各種活動紹介

価値語シリーズ(事実とその価値)【2018年5月2日更新】
2017年05月09日

学校や学級の雰囲気は言葉で良くも悪くもなる とも言われます。
成長に向かっている学校や学級、部活動にはプラスの言葉があふれています。
逆の場合はマイナスの言葉があふれています。
人は新しい言葉を知ると使いたくなるものです。言葉は実体験を求めるそうです。

2016年度から、良い考え方や行動をプラスに導くために、
以下のような「価値語」を校内に示しています。

このような「価値語」を校内で共有することで、
豊陽中学校の生徒達が、それぞれの良さを発見し、
そして、それぞれの良さを認め合いながら、共に
成長していって欲しいと願います。

これからも、言葉で生徒を育てていきたいと思います。

 

2018年度 価値語+写真  (H30,5,2更新 14枚)

今年度は多くの先生が作成してくれます。いろいろな視点があって我々も学び合えます。

4月  14枚 

 

 2017年度 価値語+写真  (H30,3,24更新  184枚)

 

 2018年3月(NO,170~184)

 

 

2018年2月(No,149~169)

 

  

2018年1月(No,128~148)

 

2017年 12月(No,112~127)

 

2017年 11月(No,94~111)

 

2017年 10月(No,85~93)

 

2017年 9月(No,67~84)

 

 2017年 8月(No,61~66)

 



2017年 7月(No,52~60)



2017年 6月(No,31~51)




2017年 5月(No,10~30)





2017年 4月 (No,1~9)

 

 

2016年度 価値語+写真(No,1~97) 1年目の取組