HOME > 学校からのお知らせ > ベストを尽くしました!~雨の中の郡陸上大会~

学校からのお知らせ

ベストを尽くしました!~雨の中の郡陸上大会~
2016年06月29日

6月27日(月)。玖珠郡中体連陸上大会が開催されました。

延期の開催となったため、子どもたちは気持ちを維持するのが難しかったようでした。

それでも、当日朝、自主的にグランドで体を温める子どもたち。やる気は十分でした。

選手宣誓のキャプテン上島君は朝からちょっと緊張の面持ちでしたが、本番では堂々と落ち着いて力強い宣誓が行えました。

レースは途中から降り出した雨の中で行われました。

11名の選手は、それぞれのレースにこれまでの練習の成果を発揮すべく、果敢に挑んでいきました。

2人の係の生徒も、雨の中、招集にがんばりました。

「きつい練習に耐えたこと」「本番のあの緊張感を感じたこと」「レースに対して挑戦しようとする気持ちを持てたこと」「レースに勝った喜び」「レースに負けた悔しさ」などなど、今回の陸上選手団として経験したすべてが、子どもたちの成長につながっていると感じます。

      

      

      

      

尚、以下の生徒が上位入賞し、県大会に出場することとなりました。 県大会でのがんばりを期待したいと思います。  

 共通200m 上島広夢(郡大会1位)    1年1500m 松尾悠太(郡大会1位)

 2年1500m 小野瑶太(郡大会2位)    低学年100mハードル 堤奏太(郡大会1位)

 共通200m 藤原寿(郡大会1位)