HOME > 学校からのお知らせ > 郡総体球技大会の活躍

学校からのお知らせ

郡総体球技大会の活躍
2016年06月10日

 6月7・8日に玖珠郡中体連総合体育大会球技大会が行われました。

この日のために精一杯努力してきた生徒たち。

特に最後の大会となる3年生は、悔いを残すまいと気持ちも盛り上げてきました。前日の激励会では、それぞれの代表からその思いが

宣言されました。

 当日は早朝からウォーミングアップを十分に行い、試合には万全の体制で臨みました。そして数々の場面でドラマを残しました。

結果は、生徒にとって決して満足いくものではなかったようですが、それでも、試合の中で見せた真剣なプレイや様々な場面での礼儀の

良さは、見ていた人たちをさわやかにしてくれました。

剣道部‥‥個人戦で大健闘。相手から「めん」を奪い一本とるシーンもありま した。

            

女子バレー部‥‥4校相手に総当たり戦。サーブ、レシーブ、スパイクとそれぞれの試合で光るプレイもありましたが、健闘実らず惜敗しました。

           

               

 

卓球部‥‥男女とも団体戦では競り合いながら、惜しいところでセットがとれず、予選敗退。個人戦では、宮川さんが7位入賞を果たしました。

 

      

          

 

野球部‥‥優勝校ここのえ緑陽中を相手に、全力でぶつかりました。力の差を感じさせられましたが、新人戦でにつながる大きな経験となりました。

          

        

     

子どもたちは、今回の経験をバネに、また一回り大きく成長していくことでしょう!