HOME > 学校からのお知らせ > 中期「節目の会」

学校からのお知らせ

中期「節目の会」
2021年03月25日

3月25日(木)、前期(1~4年生)に続き、6限には中期(5~7年生)の最高学年である7年生が、中期の修了証書を受け取る「節目の会」が行われました。

5・6年生も参加して見守る中、畑野校長から7年生一人ずつに中期の修了証書が授与されました。




5年生と6年生代表から、感謝と激励の言葉が贈られました。




7年生が一人ずつ、専門部や部活動、学習、中期のリーダー等、この一年間のがんばり、そして、今後のさらなる成長に向けての様々な決意を表明しました。

最後に7年生代表から「もっとクラスとしても成長し、後期(8・9年生)では、9年生をサポートできる集団になって、9年生とともに全校を引っ張っていく。5・6年生に中期のことを託します。」と力強い言葉がありました。


開校一年目、何もない中から中期のリーダーとして中期集会等の形を作ってくれた7年生。
そして、その姿を見てきた5・6年生。今後のさらなる活躍と成長を期待しています。