学校からのお知らせ

箏のこと
2016年02月05日

3学期になり寒さも厳しくなってきた今日この頃、学校では毎日、琴の音色が響いてきます。音楽の授業の中で、日本の伝統文化について学ぶというものです。生徒達は、初めてのことに戸惑いながらも何とか「さくら」を演奏しています。なんとなく幸せな気持ちにさせてくれます。