HOME > 学校からのお知らせ > 世界農業遺産講話

学校からのお知らせ

世界農業遺産講話
2015年11月04日

本日(11月4日)3限に、国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会会長の林浩昭先生をお招きして、中学1年生対象に講話を頂きました。先生は、「どうして国東半島が世界農業遺産として認定されたのか」や「なにがすばらしいのか」を生徒の視線で語ってくれました。また、将来この生徒達が、国東半島の良さを県外や国外に行ったとき、話しができる、自慢できる子になってほしいとも語っていました。今後もしっかり勉強していかなければと強く思った次第です。