HOME > 校長室より > 校長室より

校長室より

校長室より
2013年04月08日

ステップアップ五馬  ~新学期を迎えて~

 4月8日(月),2年生10名,3年生15名とともに新任式,始業式を行いました。新任の職員は,4名。温かい歓迎のことばを,生徒会副会長が述べてくれました。始業式では,2年生代表が,「忘れ物をしない。家庭学習を2時間以上取り組む。中堅学年として3年生をサポートしたい」,3年生代表が,「授業でわからない点を先生や友だちに尋ねる。全校をリードできるリーダーになるために,みんなで協力したい」,生徒会代表が,「大きな声であいさつをし,後輩のお手本となり,後輩に憧れられる先輩になりたい。リーダーとして頑張る。受験生としての自覚をもつ」と力強く新学期の抱負を述べてくれました。

 

 4月9日(火),入学式で新入生10名を迎え,全校生徒35名と職員12名がそろいました。新入生代表が,「新しい学校生活に不安もあるが,部活動が楽しみ。先生や先輩に教えてもらいながら一生懸命練習したい。10名で励ましあい,五馬中の一員として,日々成長していきたい」と誓いのことばを言ってくれました。

 

 今年度は,いつま小学校と連携して案山子作りにチャレンジします。案山子というと,秋に行われる本城地区の案山子祭りが有名です。本城地区の案山子は,雨にぬれても崩れないように,骨組みはペットボトルで作られていて,しかも中学生にも作ることができるということです。ペットボトルは手に入りやすいですし,校区には,作り方を教えてくださる方もいらっしゃいます。五馬地区で大切にされているそのお祭りを,しっかりと受け継いでいく意味でも,今年は,案山子作りにチャレンジです。

 

 五馬中生は,素直で明るく,先生方からのアドバイスを聞いて,人としてどんどん成長しています。まるで,太陽の光を浴びて,ぐんぐんと大きくなるひまわりのようです。失敗してもいいから,やる気が上向きになっているこの時をのがさず,お互いに切磋琢磨して,もう一段階ステップアップできることを願っています。

 

 平成25年4月8日       日田市立五馬中学校

                      校長  進  陽子