HOME > フォトギャラリー > 先哲学習

フォトギャラリー

先哲学習
2017年05月31日

5月30日(火)天瀬公民館の学校支援事業により,郷土の先哲「長三洲先生」について学習しました。

「明治維新と長三洲」というタイトルで,咸宜園教育研究センターの吉田博嗣さんの講演を聴きました。

生徒を代表して3年の髙山莉寧さんが,「木戸孝允や伊藤博文などのとても有名な人たちと知り合いで,今でいう文部科学省に勤めていたということに驚きました。私たちの住んでいる天瀬町が,今の学校の基となる制度を作った人と同じ故郷だということはとても素晴らしく誇れることだと思います。今日学習したことを忘れずに,伝えていきたいと思います。今日は本当にありがとうございました」と感謝を述べました。