HOME > 学校からのお知らせ > 福祉体験学習

学校からのお知らせ

福祉体験学習
2017年07月10日

7月7日(金)

福祉体験学習を行うために、町内にある特別養護老人ホーム「喜楽苑」を訪問しました。

「現状とこれからの日田市」について説明を聞いた後、3つのグループに分かれて

「高齢者疑似体験」「車いす体験」を行いました。

午後からは、入居者と七夕の短冊を書いたり、折り紙で飾りを作ったりしながらふれあいました。

<感想>

日田市では毎年、子どもの生まれる数が減っていて、高齢化が進んでいることがわかりました。(1年生)

おじいちゃん、おばあちゃんたちと一緒に七夕を飾りつけることができて楽しかったです。おじいちゃん、おばあちゃんの願い事を聞けたり書けたりしたので良かったです。笑顔で会話ができました。(3年生)

疑似体験をして、高齢者はいろんな負担が体にかかっているんだなと思いました。初めて車いすに乗ったけどとても怖かったです。自分が押すときはなるべく振動を与えないようにしたいと思いました。(2年生)