HOME > 学校からのお知らせ > 復興に向けてのご支援・ご協力の御礼

学校からのお知らせ

復興に向けてのご支援・ご協力の御礼
2012年07月12日

 はじめに、被災されたご家庭の皆様にお悔やみ申し上げます。
  肉体的にも精神的にも疲労されていること、お察し申し上げます。どうぞご自愛下さい。
  さて、このたびの大雨による洪水のため、本校も床上浸水というこれまでにない大きな被害を受けました。この水害による被害は甚大であり、1階部分が泥水とがれきに覆われ、現状を回復するにはかなりの時間を必要とすることを覚悟せざるをえない状況でありました。しかし、その後は市教委初め、各学校の先生方、地域の方々、育友会ボランティアなど多くの方々の物心両面に渡るあたたかいご支援とご協力により、予想以上の短期間で復興することができました。特に、保護者の皆様にはお忙しい中にも関わらず、8日(日)の育友会ボランティアでは地域の方々など含め、総勢350名という多くのご協力をいただきました。心より感謝いたします。
  お陰をもち、9日(月)には学校を再開し、子どもたちの明るく元気な姿を見ることができました。全校集会を持ち、一緒に協力して、これからの新しい学校づくりをしていくよう、子どもたちにも呼びかけたところです。
  本来であれば、お一人お一人に直接お礼を申し上げるべきところではございますが、取り急ぎ、この書面にて御礼を述べさせていただきます。本当にありがとうございました。完全復興にはまだまだといったところですが、子どもたちのために教職員一同誠心誠意努力いたしてまいります。どうぞ今後ともご支援、ご協力を賜りますようお願いし、結びといたします。