HOME > 生徒の様子 > 測量体験学習

生徒の様子

測量体験学習
2012年10月17日

 10月16日(火),大分県測量設計コンサルタンツ協会の松本邦男会長,和田潔広報委員長,諫山和良広報副委員長をはじめ20数名の方々を迎えて測量体験学習を実施しました。各学年2班(全校6班)に分かれて,測量専門のスタッフの方々の指導による最新の測量機器を使った測量と設計の作業を体験しました。体験学習1は「電子平板測量体験と水準測量体験」で,体験学習2は「GPS測量機器体験」でした。そして,最後に記念品として敷地平面図の寄贈をいただき,生徒会長が生徒を代表してお礼のことばを述べました。

 この体験学習を通して,私たちの快適で安全な生活になくてはならない道路や橋などは,正確な測量と綿密な設計が必要なことを生徒たちは理解したようです。

測量体験学習 測量体験学習 

測量体験学習 測量体験学習