HOME > フォトギャラリ− > 8・6 平和を願う日

フォトギャラリ−

8・6 平和を願う日
2012年08月09日

平和への願い

平和宣言

 

私たちが今立っているこの場所で、多くの人々が嘆き悲しみ、死んで行きました。

 

67年前にあったあの悲劇を二度と繰り返してはなりません。

 

多くの人がどんな思いで死んでいったのか。

 

また、親や兄弟・友達を一度に失った人の気持ちなど、

 

今の私たちには想像も出来ないようなことばかりです。

 

戦争はすべての命を、生活を、文化を、歴史を、自然を無差別に壊し尽し、

 

戦争は人間に恐怖、不安、人を疑う心をもたらします。

 

そして、私たちは「戦争に巻き込まれなくて良かった。」と簡単に思うのではなく、

その事実を次の世代へ伝えて行かなくてはなりません。

 

この平和学習を通して、戦争の事実以外にも、

 

命の大切さ、自分を支えてくれる人たちの大切さを改めて知りました。

 

私たちは誓います。

 

戦争という恐ろしい争いをするのではなく、平和への尊さを大切にし、

 

多くの人が生きたかった明日が、私たちの今だということを忘れてはいけないことを。

 

2012年8月6日

大神中学校生徒一同

 

大神中学校 平和集会 平和劇「平和の琉歌」

平和授業_00

 

8月6日、平和の日、この日も例年通りに大神中学校では平和集会が開かれました。

生徒・職員全員で、平和への願いを込め黙祷を行った後、今年度は、生徒主導による

沖縄戦を元とした平和劇「平和への琉歌」が披露されました。

 

戦争というとても難しいテーマでしたが、生徒達は一生懸命にそれぞれの役を演じきり、

また、劇を見ていた生徒達は「平和への願い」をしっかりと胸に刻む事が出来たと思います。

 

平和劇の様子

平和授業_01 平和授業_02
平和授業_03 平和授業_04
平和授業_05 平和授業_06
平和授業_07 平和授業_08