HOME > その他活動 > 「世界農業遺産」授業を行いました。

その他活動

「世界農業遺産」授業を行いました。
2013年12月03日

11月27日(水)。国東半島一帯が世界農業遺産に選ばれたことを受けて、大分県の特産品であるしいたけについて、豊岡の西区に在住の江藤晟太郎さんに授業をしていただきました。しいたけを栽培する上での苦労話や「どんなことでも知恵を働かせて工夫することが必要」だということなど話して下さいました。また、しいたけは非常に栄養価が高く、健康にも良い食品だということも教えて下さいました。

農業遺産①.jpg農業遺産②.jpg

しいたけには品種がたくさんあることを知りました(左)。現物のしいたけも持ってきてくれました(右)。

農業遺産③.jpg農業遺産④.jpg

実際にしいたけを触れたり、よく観察したりしました。