HOME > 学校紹介 > 本校の概要

学校紹介

本校の概要
2011年09月28日

 中部中学校は、別府市立第三中学校として、1947(昭和22)年に、学級数7、生徒数365人で開校した。

1951(昭和26)年校名変更により中部中学校と改称する。
1983年鶴見台中学校の開校に伴い、中須賀、南須賀等の地区が校区から外れ、現在の規模と校区になった。

 部活動に盛んな学校で、野球、サッカー、合唱等九州大会出場をした部が数多くあります。

 現在(2011)は、学級数13、生徒数392名となっている。