HOME > 学校長挨拶 > 平成28年度 学校長あいさつ

学校長挨拶

平成28年度 学校長あいさつ
2016年04月22日

「人を幸せな気分にする学校 鶴見台中学校」

本年度の本校のスローガンです。

幸せの中身は、人それぞれにありますが、私は、本校の教育活動を通して、

  ○ できなかったことができる幸せ <学力・体力の向上>

  ○ 他者と通じ合う幸せ <よりよい人間関係の構築>

  ○ 他者が喜んでくれる姿にふれる幸せ <社会の一員としての実践力の向上>

の三つの幸せを特に大切にしたいと考えています。

 

その実現のために、本校生徒及び職員は、次の三つの行動に誠実に取り組みます。

 ① マナーを大事にする。(特に「あいさつ」・「ことばづかい」・「笑顔」)

 ② 誰かの役に立つことに進んで挑戦する。

 ③ 自分がされて心地よかったことを、次の誰かにリレーする。

  

 また、本校は、本年度からコミュニティ・スクールの指定を受けました。学校・家庭・地域が協働して子どもたちを見守り、育んでいくための組織のあり方や方策について学校運営協議会で熟議し、実践に結びつけていきたいと考えています。そして、地域の学校として、「地域に学び、地域に幸せな気分をプレゼントする」学校づくりを推進していきます。

 本校は、毎日、学校を公開しています。

 保護者・地域の皆様、ぜひ学校に足を運んでいただき、子どもたちの様子をご覧ください。お待ちしております。(学校の情報を学校だよりやホームページ等でお知らせいたします。参考にされてください。)

 一年間、どうぞよろしくお願いいたします。

 

     平成28年4月

                                                              別府市立鶴見台中学校

                                                                  校長 米田 伸一