阿蘇・くじゅう国立公園内の風光明媚な自然環境に恵まれ、幼小中連携教育の学校です。

HOME > 学校からのお知らせ > 稲作体験学習(田植え)6/2(木)

学校からのお知らせ

稲作体験学習(田植え)6/2(木)
2016年06月03日

 先週5/28(土)に予定していましたが、あいにくの天候で延期しました。当日はとても良い天気になり、保護者の方、地域の皆様、別府市農業担い手組織「農榮会(旧JA青年部)」の皆様のご指導・ご支援により、子どもたちも意欲的に取り組みました。(JAさんにはマイクロバスでの子どもたちの送迎にもご協力いただきました。)

【ドローンによる空撮】 空からの様子をごらんください。

【体験の様子】

  東山パレット大野泰德さんのお話        農榮会会長、土谷さんの説明           ご協力いただく方々の紹介

いざ、開始。中3が苗を運んでいます。         久しぶりの泥の感触!               上空にはドローンが

みんなで一列になり、しっかり苗を植えています。校長の手つきにとなりの生徒が見入っています。

途中で、幼稚園児、1・2年生も合流しました。中学生がお世話をして田んぼに入ります。

小さい子もていねいに植えています。足はブーツでもはいたように泥がつきました。

みんなのがんばりで予定よりも早く終わりました。泥を落としていますが、なかなか落ちませんでした。きれいに植わった田んぼを見て、みんな満足そうでした。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。今後も活動が続きます。どうぞよろしくお願いいたします。