阿蘇・くじゅう国立公園内の風光明媚な自然環境に恵まれ、幼小中連携教育の学校です。

HOME > 本校の特色 > 本校(園)の特色

本校の特色

本校(園)の特色
2012年03月12日

東山幼稚園・小学校・中学校のご紹介

  • 恵まれた自然環境
  • 特色ある教育活動
    • 東山幼稚園
    • 東山小学校
    • 東山中学校
  • 幼稚園・小学校・中学校併設の12年間連携教育

 

恵まれた自然環境

別府市の中心部より車で20分程度の場所に位置し、 阿蘇・くじゅう国立公園内の風光明媚(ふうこうめいび)な 自然環境に恵まれた学校です。校区には、神楽女湖や志高湖、 由布川や鶴見岳などの自然豊かな名勝も多く、 四季の移り変わりを身近に感じることができます。

 

 

 

特色ある教育活動

東山幼稚園
  • 市内幼稚園で唯一の3年保育を実施しています。
    • 少人数によるきめ細かい指導で年齢に応じた保育を行っています。
    • 異年齢によるかかわり合いのある保育を行っています。
  • 小・中学校の児童生徒と日々のかかわり合いにより、社会性や所属意識を育てています。
  • 小・中学校の先生に英語・体育などを遊びを通して指導してもらえます。
  • 地域の老人会の方と交流を深めています。

 

                                                   【幼稚園の様子はこちらからご覧ください。

 

東山小学校
  • 少人数だから出来る個に応じた学習指導を行っています。
  • 中学校の先生と連携し、きめ細かい指導を行っています。
    • 社会科、理科、音楽科、図画工作科(全学年)、外国語活動
  • 一人一人が主役になれる児童会活動を行っています。
    • 児童朝会、体育・ゲーム集会、青空給食、図書集会(英語の読み聞かせ等)、
      読み聞かせ集会

 

東山中学校
  • 基礎・基本の定着を目指し、少人数の特性を生かした指導をしています。
  • 小学校と連携し、生徒一人一人の状況を的確に判断することで、個に応じたきめ細かい教育活動を実践しています。
  • 幼稚園児や小学生も含め、学校全体をリードする生徒会活動で主体性や自立心の育成を目指しています。
  • 幼・小・中連携教育の実現(東山プランといいます)
    • 小・中学校の先生による相互乗り入れ及び連携によるきめ細かい学習指導の実施
    • 園児・児童・生徒の全員参加による運動会、文化祭等の企画・実施
    • 縦割り構成の子ども集団(異年齢集団)による学習の構想と実施(東山創生学習といいます)
    • 表現活動・・・小学校「図画工作科・音楽科」と「中学校「美術家・音楽科を組み合わせた学習活動
    • 健康活動・・・小学4年までの低学年グループと小学5年から中学3年までの高学年グループに分かれての体験学習
    • 探究活動・・・異学年グループによる生活科・総合的な学習の時間の展開

 

 

 

幼稚園・小学校・中学校併設の12年間連携教育

子どもたちは幼稚園から中学3年生まで全員の名前を知っています。生活面では、 休み時間になると幼稚園児から中学生まで一緒に遊ぶなど、他校では見られない子どもたちの姿がここにはあります。
また、学習面では、異学年集団での「東山創生学習」や幼・小・中の枠をこえた先生の相互乗り入れ指導を通して、 一人一人の個性を伸ばす取組が行われています。このような生活面や学習面での「子ども同士の交流」の中で 「規律」、「協力」、「思いやり」、「がまん」といった社会性を身につけることができます。

 

 

地域を通した体験学習

地域の自然、産業、歴史、生活等の体験学習を通して、地域の人々と共に地域発見、 地域づくりに取り組んでいます(探求活動、運動会、文化祭、東山太鼓、しめ飾り、わら細工、門松づくり、どんど焼きなど)。

 

通学の方法

本校は別府市街地から15kmほど離れた山間地域に位置しており、 保護者による送迎又はバスを利用しての通学となります。 バスは牧の戸峠行きにて、関西汽船前(観光港)より別府駅を経由して約40分、 東山小中学校前で下車します。【地図により位置関係はこちらをご覧ください

 

各学級の定員

定員は定めておりますが、複式学級のため、各学年の生徒数により必ずしも定められた人数を 受け入れられるわけではありません。 現在の募集状況につきましては、【こちらのページをご参照ください。