浜脇中学校は別府市街地の南の端に位置し、別府湾を一望できる、とても良い環境です。

HOME > 学校からのお知らせ > 1月6日(水)3学期が始まりました

学校からのお知らせ

1月6日(水)3学期が始まりました
2021年01月06日

他の学校より2日早く授業が始まりました。始業式を行い、全学年2時間テストをしました。

新型コロナ感染拡大が止まりませんが、生徒たちは元気よく登校しました。

始業式での校長先生の式辞は、毛利元就の「一年の刑は春にあり、一月の計は朔にあり、一日の計は鶏鳴にあり。」言葉から、一人一人が目標を立てて行動し、3年生は自分の進路実現を果たすこと、1、2年生は胸を張って西中生になることを期待していると述べられました。

「冬休みの反省と3学期の目標」では、学年代表の生徒が決意をしっかりとした言葉で述べてくれました。

1年生は、冬休みの宿題が遅くなった反省と3学期は時間を大切にし規則正しい生活をすること。代議委員として周囲に積極的に声をかけることを述べました。

2年生は、冬休み中に苦手な教科をわかるようにしたこと、3学期は勉強面で教科書で調べるなどしてわかるようにすること、部活動では練習に励み、4月からの西中生一期生として恥ずかしくない3学期にすることを述べました。

3年生は、進路実現に向けて残りの日数を勉強に励むこと。代議委員として、しっかりと役割を果たすために授業態度などについて率先して呼び掛ける決意を述べました。