本校は別府湾を一望できる所に位置します。

HOME > 行事 > 11月26日~29日 図書館でお話会をしました

行事

11月26日~29日 図書館でお話会をしました
2018年11月26日

図書館で読み聞かせのボランティアの方を招いてお話会をしました。

1日目は、立川敬子さんによる絵本「つきよのかっせん」と「さんねん峠」の読み聞かせでした。朝中生にとっては初めての体験でしたが、立川さんの「さんねん峠」の歌が楽しかったのでしょう、1年生の男子が手拍子をはじめました。それに合わせてほかの生徒も手拍子をはじめ楽しくお話を聞くことができました。最後にペアになって「もちぺったん」という手遊びをしました。

2日目は、石坂智恵さんの「科学的とはどういくことか」の紹介とストーリーテーリング「鳥呑爺」でした。最初に同じグラム数の綿と鉄のどっちが重いかという問いから始まり、箱を使った重さの不思議にも触れ、生徒たちは興味津々、石坂さんのトークに引き込まれました。そのあと「鳥呑爺」のお話でした。

3日目は、前川洋美さんのへびの手品と紙芝居「鬼のつば」でした。紙芝居を見るのは初めての生徒もいたようです。この日は立ち見ならぬ床に座って紙芝居を楽しむ生徒もいました。