校訓である「自学」「共生」「自立」できる生徒の育成をめざし、安全で安心できる開かれた学校づくりを推進している。

HOME > 私立高校推薦・特奨試験迫る「3年生の健闘祈る」
私立高校推薦・特奨試験迫る「3年生の健闘祈る」
2013年01月15日

3年生はいよいよ1月17日(木)に私立高校の推薦入試と特別奨学生選考試験が実施されます。今回の入試が第一志望の生徒もいますし、資格を取るため、公立高校の受験のために雰囲気に慣れるためなど様々な理由でチャレンジします。ぜひ、希望が叶うように全力で臨んでください。明日の5時間目に受験の心構えや準備物など細かい説明があるので聞き洩らさないようにしてください。受験票(受験番号)も確認して、忘れ物のないように前日チャック万全にしてください。明日はしっかり食事と睡眠をとって受験当日に備えてください。各学校の集合時間等は下記のようになっています。

明豊高校~集合場所(明豊高校正門)、集合時間8:30、解散時間(明豊高で推薦入試:13:15、特奨入試15:30)

溝部学園~集合場所(青山中学校)、集合時間7:30、解散時間(青山中で推薦入試13:00、特奨入試15:40)

大分東明高校~集合場所(別府駅)、集合時間6:50、解散時間(別府駅で16:00)、

楊志館高校~集合場所(別府駅)、集合時間7:40、解散時間(別府駅で推薦13:00.特奨入試16:00)

注意事項)①身なりを整える。⇒外見も入試では大変重要です。(制服、スカート、靴下、カバン、ボタン、ネクタイ等)

       ②持ち物の確認⇒シャーペン、消しゴム、勉強道具(本)、定規、コンパス、上靴、弁当、交通費、基本カバン、ハンカチ・ティッシュ、

         生徒証明書、薬、腕時計

       ③受験票は当日引率の職員が渡します。                                                            

       ④使い捨てカイロは使用できますが受験中等はでせません。

       ⑤朝食は絶対に食べておくこと。トイレも確実に済ませましょう。

 

インフルエンザの流行の兆しあり。

本日2年生にインフルエンザA型の罹患者がでました。本年度最初です。インフルエンザの場合は学校保健法18条により「出席停止」の措置となり、欠席とはなりません。発症後5日間、解熱後2日間の自宅療養期間が必要とされます。ウイルスが体内に潜伏している状態で登校しますと他の生徒への感染の恐れがあるので十分安静にしてください。38度以上の発熱はインフルエンザの可能性が高いので必ず受診されてください。